MENU

消費者金融の審査って?

お金を借りることができる方法としてはいろいろ思いつくことでしょう。
ところが、今すぐにお金が必要な時に利用できる方法は限られてきます。

 

手軽にすぐお金を借りることができる方法なら、やはり、消費者金融の即日融資です。
必要だと思ったその時に、融資を受けることができるので、緊急時には必ず役に立つことでしょう。

 

しかしながら、消費者金融は誰でも利用できるわけではありません。
消費者金融を利用する際には、必ず審査に通過する必要があるのです。

 

そこで気になるのが、審査ではどのようなことを調査のか、ですよね。

 

消費者金融には申込条件がある?!

連日のようにテレビのコマーシャルや広告などで目にする消費者金融。
しかし、実際には未だに利用したことがないという方も多いでしょう。

 

一見、誰でも簡単に利用できるように見えますが、残念ながら消費者金融はそうではありません。ほとんどの大手消費者金融では申込条件として「20歳以上の安定した収入のある人」という規定を設けています。つまり、20歳以上であればアルバイトでもパートでも申込はできます

 

反対に、20歳以上の方でも安定した収入のない専業主婦や年金受給者などの申込はできないということです。

 

消費者金融の審査が気になる!?

申込をしても、審査に通過しなければ消費者金融は利用できません。
審査に通過して初めて、消費者金融との契約が行われるのです。

 

では、審査ではどのようなことについて調べるのかが、気になるところですよね。

 

審査では、

  1. 現在の収入について
  2. 過去の借入履歴について

の調査が行われます。

 

1の調査で大事なのは、安定した収入を証明することです。
もちろん、収入が高いに越したことはありませんが、毎月ある程度の収入が確保できないような仕事であれば、審査の通貨は難しいかもしれません。

 

2の調査においては、過去に大きな金銭トラブルがないのであれば、心配ありません。
しかし、今までに延滞や滞納を繰り返していたり、未完済の借金があれば、間違いなく通貨はできません。

 

つまり、安定した収入があり、過去の借入履歴に問題がなければ、審査には通過できるだろう、ということになります。

 

なお、消費者金融の審査にかかる時間はおよそ30分から1時間程度であるといわれています。
ですから、審査結果はすぐにが出ます。従って、多くの消費者金融では14時までに契約完了していれば、即日融資を利用することができる仕組みとなっています。

 

申し込んだその日に現金が手に入るなんて、とっても便利ですよね。